LA VITA E BELLA  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

嗚呼、英会話

私は4年程、同じ英会話教室に通っています。
ブリティッシュイングリッシュ専門の教室なので、基本的にUKの先生しかいません。
二十代の頃はアメリカ人をはじめ、その他英語圏の方に習ったりたけど、長続きしなくて・・・。
でもUKの先生は私の好きなヨーロッパに近いし、それらの国の事をイロイロ知っていて、話が面白いな~と感じていました。
それが4年も続いている理由かな?
・・・と思っていたのですが、最近はやる気をなくしてる自分がいます。

最初の先生は素敵な人で、私の好きなフランス映画に詳しくて、よく映画の話をしていました。
彼には2年間教えてもらいましたが、すごく優秀な先生だったらしく、先生のトレーナーになるので本社勤務になってしまいました。

次の先生もすごく楽しい人でした。
その先生も私も一時期イタリアで生活をしていたので、その事で話も合って良かったのです。
英会話でなくて、時々イタリア語になったりもして。
しかし彼も、1年位で別な教室に転勤になってしまいました。

そして次に来た先生から、私の英会話の興味が薄らいできたのです。
でも、その先生は歯医者に行きたいから・・・という理由で9ヶ月程で国に戻ってしまいました。
若すぎてノリが違うな~???というのもあり、私はやめようか、クラスを変わろうか悩んでいた時期でもあったんで、丁度良かったんですけどね。

そして次に現れた先生、4月から習い始めてるんですが、最近6月いっぱいで退社する事を告げられました。
彼は日本もはじめて、英会話教師もはじめて、という40才の男性でした。
いつも段取りが悪くて、話も面白くないし、私は受付の女性に文句言ったことがあるんです。
でも、最近は慣れない日本と新しい仕事で頑張ってるのかな~??
・・・という同情の気持ちも入り、もう少し様子を見てみることにしていました。
・・・でも、先生の方がリタイヤ。

次の先生はどんな人がやってくるのでしょう。
なるべく楽しく英会話が続けられるいいのですが・・・・。




スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。